ROICと企業価値

J-Phoenix Research Inc.

全てのステークホルダーの心をつかむ企業価値の創造支援
心をつかむ企業価値創造の「事業のつながり」において、ステークホルダーの協働による自己実現の達成、「資金のつながり」において企業価値向上への 投資によりステークホルダーの資産向上に貢献します。


ROICとは

ROIC(投下資本利益率、Return on Invested Capital)とは、税引後営業利益を投下資本で割ることで求められる指標です。この指標により、事業活動のために投じた資金(投下資本)を使って、企業がどれだけ効率的に利益に結びつけているかを知ることができます。
ROICの詳細を説明する前に、アウトプットをインプットで割って求めることができる「利回り」を考えてみましょう。例えば400円で購入した株式が、1年後600円になったという場合、インプットは投資資金である400円です。生み出されたアウトプットは、600円と投資資金(400円)との差額200円となります。したがって、利回り=アウトプット/インプットで考えれば、利回りは50%(=200/400*100%)になるということができます。

超過利潤法(ROIC/WACC)による企業価値レポートの解説書

ROIC/WACCによる企業価値創造力

総合アドバイザリー業務の概要 

ABOUT
実績を交えてご紹介いたします
項目
テキスト
企業価値向上体系
の構築・導入支援
ROIC、超過利潤ベースの企業価値向上の経営システムの導入支援
ROIC、超過利潤経営のITシステム構築(要件定義等の上流工程支援)

-実績
代表が外資系コンサルティングにおいて花王、 旭化成、ソニーなど一流企業での導入経験
M&Aアドバイス
事業シナジー分析・ビジネスDD
企業価値算定書作成・開示資料作成

-実績
スミダコーポレーションのM&A支援
UTグループのM&A業務を多数支援
中期経営計画作成 支援
外部環境分析/経営資源分析
クロスSWOT分析
バランススコアカード作成、KPI設定
財務計画作成(BS・PL・資本政策)

-実績
RIZAP、UTグループ、KITO、エーディーワークスなど支援実績多数
経営幹部層を巻き込んでグループワーク等で作成
報酬体系構築支援
企業価値向上への貢献度を数値化

-実績
代表が外資系コンサルティングにおいて花王、 旭化成、ソニーなど一流企業での導入経験
説明会資料作成支援

ストーリー構築から支援
毎四半期の説明資料作成

 -実績多数

証券アナリストレポート
作成(企業発信レポート)

ストーリー構築から支援
外部環境分析/経営資源分析
クロスSWOT分析
バランススコアカード作成
DCF・超過利潤分析による目標株価設定
和文・英文で作成

 -実績多数
その他開示資料等
作成支援

有価証券報告書の定性情報作成
統合報告書など
コーポレートガバナンス対応方針策定
スチュワードシップコード対応方針策定

-実績
最新のコーポレートガバナンスのトレンド、政 府規制等を踏まえてアドバイス予定
ROIC/企業価値創造経営システムの構築支援

社内のERP、財務数値・内部管理情報をグローバルスタンダードのROIC/企業価値マネジメントシステムに統合

-実績
代表が外資系コンサルティングにおいて花王、 旭化成、ソニーなど一流企業での導入経験
項目を追加

ミッション

全てのステークホルダーの心をつかむ企業価値の創造支援

 顧客に対する提供バリュー

価値と行動と情報の3理論によりリアルとデジタルで体系的に構築

ノーベル経済学賞ベースの
企業価値理論

世界に通用する企業価値のフレームワークで分析し情報発信する体制の構築を支援

心理学ベースの
行動理論

末端の社員まで全員の心をつかみ、
全社一丸となる企業価値創造の経営計画の立案・実行を支援

計算数学ベースの
情報マネジメント理論

経営計画のPDCAサイクルをマネジメント可能な情報統制の仕組みの構築を支援

 ビジョン

日本全土で世界に通用する価値創造力を強化する

会社概要

兜町のFinTech集積地に本社をおく、ジェイ・フェニックス・リサーチ株式会社

社員紹介

J-Phoenix Research Inc.
ジェイ・フェニックス・リサーチ株式会社のメンバーをご紹介します。
01
AM 9:30
担当する現場へ移動
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
01
代表取締役 CFA
宮下 修 
超過利潤の企業価値分析の第一人者
野村総合研究所入社(1989年)。大手企業向け財務アドバイザーリー業務に従事。スタンスチュワートにおいて日本人初の超過利潤コンサルタントとして、花王に超過利潤経営システムの導入に従事。その後、メリルリンチ証券等で投資銀行業務を経た後、2005年よりジェイ・フェニックス・リサーチ参画。株主価値の理論に基づく体系的なアドバイスで多数の上場企業(サンリオ、RIZAP、KITO、ADワークス、Mipox、ドンキHD、アイロムグループ等)の時価総額の拡大に貢献。2009年より代表取締役。2013-2016年UTグループ上席執行役員兼務、中期経営計画の策定と実行を支援し株価を4倍に引き上げる
早稲田大学政治経済学部卒、シティーユニバーシティ(ロンドン)MBAドイツ・コンスタンツ大学経済統計学部修士
02
マネージングディレクター
石井 弘之 
野村證券入社(1985年)、リテール営業、フランクフルト、ウィーン、金融法人資金運用部を経て、メリルリンチ証券、日本株式営業部長、IRコンサルティング部門責任者として黎明期からのIRアドバイス業務精通。2003年 ジェイ・フェニックス・リサーチ株式会社(代表取締役)、2013年クレディ・スイス証券株式会社、コーポレートサービス部、上場企業のIRアドバイス&サポート、2015年株式会社オプトベンチャーズ 取締役、2016年ジェイ・フェニックス・リサーチ株式会社に再び参画
横浜市立大学卒・国際関係・情勢研究専攻・ドイツ・マンハイム大学にて社費留学により経済学専攻
03
マネージングディレクター
丸岡 照幸 
野村證券入社(1987~88年)リテール営業後、メリルリンチ(1988~2009年)にて一貫して上場事業法人マーケットを担当。特に創業者が率いるオーナー系の上場企業を中心にリスクマネージメント等財務アドバイザリー業務に加え、企業オーナー・富裕層への資産運用アドバイスを提供。1997年からは事業法人部長、投資銀行部ディレクターとして主に株式・債券発行による資金調達やM&Aアドバイザリー等の投資銀行業務に従事。2009年UBS証券・UBS銀行、2012年ソシエテジェネラル信託銀行にてプライベートバンキング業務に従事。2017年 ジェイ・フェニックス・リサーチ株式会社に参画
神戸大学理学部卒業
項目を追加

クリックして内容を表示

兜町のFinTech集積地

オフィスへのアクセス

所在地
東京都中央区日本橋茅場町1-8-1
茅場町一丁目平和ビル9階

アクセス
東京メトロ茅場町駅6番出口、12番出口より徒歩1分
項目
テキスト
社名
ジェイ・フェニックス・リサーチ株式会社 (J-Phoenix.Research Inc.)
事業内容
財務アドバイザリー・投資ファンド運用・証券アナリストレポート作成

所在地
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル9階
電話番号
03-5532-7647
ウェブサイト
www-j-phoenix.com
設立
2003年5月2日
代表取締役
宮下 修
資本金
10,000,000円
監査役
露木 正人
所属団体
全米IR協議会(NIRI)・日本証券アナリスト協会・CFA協会
国際物流総合研究所(株)サポート企業・藻類産業創成コンソーシアム会員企業
Strategic Management Society(https://www.strategicmanagement.net/)
項目を追加